読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活・転職・昇格に必須なITパスポートに一発合格するためにしたこと

資格

f:id:Satoari:20170206221756j:plain

勉強が苦手な@satoariです。特に強制されて勉強するのが、いちばん嫌いです。大学試験の勉強も卒業するまでの勉強も大っ嫌いで仕方がありませんでした。社会人になれば、二度と勉強することなんてない。仕事のための勉強だけをしていればお給料がもらえると思っていました。しかし…数年前のある日、それは突然、発令されたのです。

「全正社員の昇格要件に、ITパスポート取得を必須とする。」

はぁ?

ITパスポートって何ですか??

ITパスポート試験 - Wikipedia:パスポート試験(ITパスポートしけん、Information Technology Passport Examination、略称:iパス)は、情報処理の促進に関する法律第29条第1項の規定に基づき経済産業大臣が実施する国家試験である情報処理技術者試験の一区分。対象者像は「職業人が共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識をもち、情報技術に携わる業務に就くか、担当業務に対して情報技術を活用していこうとする者」。

よく分からないけど、じゃあ昇格を希望しなければ関係ないんでしょ?給料も賞与も別に昇格しなくても少しくらいは上がっていくでしょwなんて軽く考えていたら、とんでもない。

 

「追記:在籍中の全正社員は、昇格の有無に関わらず、ITパスポート取得を必須とする。」

 

え??どっちにしろ取れってことかよ!?

 

世の中、厳しくなりましたね…仕事だけしてれば何とかなると思っていましたよ。。学生時代に嫌ってほど勉強したのに、大人になってまで勉強が続くとはね。。

どうやら、私の勤める会社の新卒採用でも、ITパスポートが必須なんだとか。これは厳しすぎでしょ。社会人を何年かやってて、実践してても難しいと思う試験なのにw

でも、今の会社に在籍している以上は、会社のルールに従わなければならいのが、組織ってやつなわけなので、しょうがないから取りましたよ。

ITパスポートに一発合格するためにしたこと

  1. ITパスポートのテキストを買って、一回だけ熟読する。
  2. 無料アプリを最後までやる。
  3. 暗記力が上がるサプリを飲む。

やったことはこれだけ。

でもこの上の二つ、結構大変だし面倒だから、ナメてると受からないと思う。特にテキストを熟読って簡単に書いてるけど、読み終わるまで二週間かかった。もちろん仕事が終わってからの勉強だから、疲れてるし、眠いし、お腹空いてるし、次の日も仕事で朝早いし、とかとか、仕事しながら勉強するってホント大変なんだ。ほんの一瞬だけ学生が羨ましくなった。絶対戻りたくないけど。

次に無料のアプリ。これが意外と暗記するには便利なツールだった。スマホAndroid用アプリでDLできる。繰り返し出てくる過去問を連続して三回正解すると消えていく仕組みになってるから、逆に間違え続ける問題ほど覚える。これも二週間くらいかかったかな。

テキストと同時平行でやってたから、結局、勉強期間は、二週間だけってことになるけど、これは社会人を10年以上続けて、少なくともその間に得た知識や経験があるからこそだと思う。一般の企業に勤めていれば、こんなの「一般常識でしょ」っていう問題も出てくるしね。でもその知識や経験がない学生とかは、決して義務教育内では教えてくれない範囲の問題がほとんどだから、かなり厳しいかもね。

あとは、なんども書くけど、勉強が嫌いすぎる上、歳で脳みそが劣化してるから勉強してても全然頭に入ってこないのは分かってたので、少しでも足しになればと、気休めでサプリを飲みながら勉強してたかな。勉強始める30分前くらいに飲むと集中できた。さらに加えるとしたら、カフェやファミレスで勉強するよりも、落ち着いた自分の部屋で勉強する方が良かった。集中できるBGMとかを聞きながらね。

さいごに

最近では、このITパスポート取得を必須とする企業がすごく多いみたいですね。今考えるとうちの会社は、少し遅かったくらいかもしれない。合格点ギリギリだったけど、私の場合は、たまたまこの三つだけで、一発合格できたから本当に良かった。でもね。超面倒くさいから、暗記しまくって、短期集中型でやっつけたから、今はもうほとんど覚えてないわw そんなもんだな。

 

↓実際に飲んでたサプリはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村